本サイトはプロモーション広告を含みます
PR

会津天宝肉みその口コミを紹介!自作レシピも考えました!

ラクごはん食材
この記事は約9分で読めます。
記事内に広告が含まれています。

こんにちは!みなみです。

唐突ですが、やっぱり味噌って大事だと思いませんか?

お味噌汁にもなるし、そのままキュウリやこんにゃくにつけても美味しいし、ご飯のおともとしても大活躍です。

ごはんくん
ごはんくん

日本人で良かった!と思えるよね。

栄養も豊富なので、毎日欠かさず摂りたい食材の一つです。

味噌を使った製品もたくさん販売されています。

今回は、その中でもイチオシの、とっても美味しい逸品を見つけたので紹介しますね。

会津天宝「肉みそ」の口コミを紹介

私はとっても美味しい!と思うのですが、他の人の口コミも気になりますよね(^^

さっそく、会津天宝「肉みそ」を実際に食べた人の口コミを見てみましょう。

悪い口コミ

数は多くありませんが、こんな声がありました。

  • 味は良いが、少し値段が高い
  • 私には甘すぎた。もっと辛い方が良い
  • 味が濃すぎると思う

みなさん、さすが味噌にはそれぞれこだわりがあるようです。

完全に好みの問題だと思うのですが、甘いのが気になる、という口コミがいくつかありました。

濃すぎ、というのもいくつかありましたね。ごはんのお供ではなく他の食べ方をしたのかも知れませんね。

お値段は、確かに量の割に少々お高めですが、私は味を考えたら妥当かな、と思いました。

全体的に、美味しくない、というような完全にNG!という感じの口コミは見当たらなかったので、やはり美味しい商品なのだと思います。

良い口コミ

良い口コミはたくさん見つかりました。

  • お肉がぎっしり入っていて美味しい
  • 濃い味付けでごはんが何杯でも食べられる
  • おにぎりに入れると最高
  • 美味しくて何度もリピしている
  • きゅうりに付けて食べると美味しい

そうそう!と納得する口コミばかりでした(*´▽`*)

この甘じょっぱさがクセになる人が多いですね。

ごはんに乗せても美味しいし、きゅうりやニンジンに付けて食べられるし、とにかく気軽に楽しめるのも支持が高い理由かな、と思いました。

確かに、我が家でもいつの間にかなくなっているから、誰かがちょくちょくつまみ食いしているのでしょう(‘◇’)ゞ

病みつきになること間違いなしの、会津天宝「肉みそ」を、ぜひ一度試してみてくださいね。

私が会津天宝「肉みそ」を買おうと思ったきっかけ

口コミで高評価であることから、会津天宝の「肉みそ」は美味しいのだ、ということはお分かりいただけたかと思いますが、私の肉みそ愛も聞いてください(笑)。

私がこの商品を買ったのは、「肉みそ」だからというより、会津天宝さんの商品だから、というのが大きいんですよ。

みなみ
みなみ

実は以前から、カルディで見かけて気にはなっていたんです。

でも、どうしてもカルディではエスニックとか中華系の食材を買うことが多くて、和食系の食材にはなかなか手が出なかったんですよねm(__)m

そんな中、ごはんのおともになるおかず味噌が欲しい!と思った時、カルディのあの和食コーナーを思い出したんです。

ごはんくん
ごはんくん

でも、その時に買ったのは肉みそではなく「大葉みそ」でした。

肉みそも買おうと思ったのですが、その時は他にも買い物があったので泣く泣く諦め、大葉みそだけを買って帰りました。

大葉みそもとっても美味しいんですよ♪

カルディ会津天宝の大葉みそを使ったアレンジレシピを紹介!
カルディの会津天宝大葉みそを使ったアレンジレシピを紹介 そのままでも美味しい大葉みそが簡単に美味しいおかずに変身

会津天宝さんの商品は美味しい、と確信した私は次々と会津天宝さんの商品を買いに走るのでした( ^)o(^ )

そして今回、ついに「肉みそ」とご対面です☆彡

会津天宝「肉みそ」パッケージ

ほのぼのするラベル

商品ではなく、製造している会社で選んだのは初めてかも。

ファンになる、ってこういうことなんですね♪

私が考える会津天宝「肉みそ」の魅力はココ!

実際に食べてもらうのが一番なのですが、買う前に魅力を知りたい人もいますよね。

今回は私が考える会津天宝「肉みそ」の魅力を紹介します。

瓶を開けた瞬間から肉の香りがする

これはビックリしました。みその方が配合量が多いので、みその香りが強いのかと思っていました。

みなみ
みなみ

本当に、開けた瞬間にお肉の香りがフワーっと漂ってきたんです!

安い商品だと(失礼)、肉みそと言いながら「どこにお肉があるの?」と言いたくなるようなものもありますよね。

しっかりとお肉が入っていることが、開けた瞬間に分かってしまうなんてすごくないですか?

みそに負けないくらいの存在感を示しているところが、さすがです。

味が完成されているのでアレンジが簡単

ラクにごはん作りがしたい私にとって、アレンジが簡単なのは超重要です。

会津天宝「肉みそ」は味が完成されているので、他に調味料を使わなくても簡単に一品作れてしまうのも大きな魅力です。

ごはんくん
ごはんくん

肉みそともう一つ食材があればできちゃうよ!

晩ごはんの支度をする時間がない、というときにも頼りになる強い味方です。

会津天宝「肉みそ」の口コミレビュー

会津天宝「肉みそ」の魅力はたっぷりお伝えしましたが、やっぱり写真つきのレビューも気になりますよね。

会津天宝「肉みそ」をスプーンですくったところ

キラキラしています

スプーンですくってみると、お肉の部分がキラキラしています。見えるかな?

これが全部お肉なんですよ~。たっぷり入っているのが分かります。

会津天宝「肉みそ」をご飯に乗せたところ

ほかほかご飯に乗せると幸せ~

口に入れると、まずは味噌の甘さが口いっぱいに広がります。

その後すぐに肉の旨味と味噌のしょっぱさが混ざってやってきます。

そのまま終わりかと思いきや…

ごはんくん
ごはんくん

ちょっと後から辛さが来るよ!

意外としっかりピリリと来ます。爽快な辛さです。

でも激辛、という感じではなく、味噌の甘さと合わさってちょうど良い感じですよ。

甘い→旨い→しょっぱい→辛いが一口ごとにやってくる無限ループです。

これはご飯が進まないわけがないですよね♪

ご飯おかわり必至の会津天宝「肉みそ」です。

会津天宝「肉みそ」の簡単アレンジレシピ

会津天宝「肉みそ」を使った、超簡単なアレンジレシピを紹介しちゃいます。

肉みそたぬきやっこ

これは料理と呼べるのか?(笑)というくらい簡単な、切って乗せるだけの簡単レシピです。

【材料】

  • 会津天宝「肉みそ」…適量
  • 豆腐(絹でも木綿でも)…お好きなだけ
  • 天かす…適量
  • ネギ…適量
  • 大葉…適量
たぬきやっこの材料

切って乗せるだけ

豆腐は水切りをします。

ネギは小口切り、大葉は千切りにします。

ネギと大葉を切ったところ

こんな感じで切ります

写真はいらないか、と言う感じですが、せっかく撮ったので載せますね( ´艸`)

たぬきやっこの完成

色どりもキレイ

あとは豆腐に乗せるだけ!あっという間にできました。

色もキレイだし簡単だし、暑い夏にはさっぱりしていて最高ですよ!

会津天宝「肉みそ」でパワーアップ肉みそ

会津天宝「肉みそ」をおかずとしていただきたい!

ひと手間で立派な一品に早変わりしますよ♪

【会津天宝「肉みそ」でパワーアップ肉みその材料】

  • 会津天宝「肉みそ」…大さじ2
  • 豚ひき肉…200グラム
  • たけのこの水煮(みじん切りにする)…100グラム
  • えのき…半分くらい
パワーアップ肉みその材料

あれ?えのきは?

上の写真にはえのきが入っていません。

なぜなら途中でえのきが残っていることを思い出し、急遽投入したからです(;’∀’)

途中参加も全く問題なしの会津天宝「肉みそ」、心強いですよ♪

ひき肉を炒めているところ

ひき肉を炒めていきます

まずはひき肉を、色が変わるまで炒めます。

オメガヴィスペンのアップ

オメガヴィスペンです

この面白い形の調理器具は「オメガヴィスペン」です。

一つで何役もこなしてくれる万能調理器具ですよ。

ひき肉に具材を投入するところ

えのきも無事にドーンと入ります

ここでえのきを思い出し、慌ててみじん切りにしました。

たけのこと一緒にフライパンに投入します。

フライパンに会津天宝「肉みそ」を入れるところ

肉みそ投入!

ざっと炒め合わせたら、会津天宝「肉みそ」を投入します。

会津天宝「肉みそ」を混ぜ合わせているところ

混ざったら完成

あとは混ざるように炒めるだけ!簡単です。

パワーアップ肉みそをレタスで包んだところ

レタスもおすすめ

ごはんにかけてももちろん美味しいですが、レタスに包んで食べるのも良いですよ。

我が家は長男はご飯にかけて、次男はレタスに包んで食べていました♪

切って炒めるだけの簡単アレンジレシピ、ぜひ試してみてください!

まとめ

会津天宝「肉みそ」の魅力をたっぷりお伝えしました。

記事を書いていても食べたくなって、お腹がグーグー鳴ってます(笑)。

あまじょっぱくてピリリとするあの味!やみつきになりますよ。

みなさんも是非お試しくださいね。